中公文庫<br> 道具屋殺人事件 神田紅梅亭寄席物帳

個数:1
紙書籍版価格 ¥950
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

中公文庫
道具屋殺人事件 神田紅梅亭寄席物帳

  • 著者名:愛川晶【著】
  • 価格 ¥950(本体¥880)
  • 中央公論新社(2019/05発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

自らの扇子を忘れた前座が、楽屋にあった扇子を借りて高座に上がり、『道具屋』を演じている最中、短刀に見立てた扇子の中から血まみれのナイフが現れた!? 表題作「道具屋殺人事件」をはじめ、「らくだのサゲ」「勘定板の亀吉」を収録。
真打ちを目指し、日々修業に励む二つ目の・寿笑亭福の助が、脳血栓で倒れ、千葉県房総で療養中の元師匠・山桜亭馬春の助言を得つつ怪事件に挑む! “落語ミステリー”の異才が放つ珠玉の三編。