ハッピートラベラー ~家族で自由に世界を旅する生き方~

個数:1
  • Kinoppy

ハッピートラベラー ~家族で自由に世界を旅する生き方~


ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

最高のパートナーですべての成幸が決まる!
自由に世界を旅しながら、収入を得る夫婦が語った輝くライフスタイルのつくり方!
現在、世界中を旅しながら自由なライフスタイルを得ているケン吉岡氏とその妻あきこ氏による共著。
そのライフスタイルを築くために欠かせないのは、理想のパートナーを得ることだ、と夫婦は語る。
果たして理想のパートナーと出会うためには、どうすればいいのか?
そして自分にとってどんな人が理想のパートナーと呼べるのか?
お互いが理想のパートナーと出会うまでの半生、出会ってからの生き方、
そして仕事や会社に縛られずに収入を得ることができるようになった成り立ちを夫婦で書き綴る。
仕事、夫婦、子育て、そして旅。
人生や夫婦にとって大切な気づきや、輝かしい生活を送るための具体的なメソッドにあふれた
ライフスタイルブックが誕生!


【ケン吉岡プロフィール】
世界を旅する冒険投資家。大阪府生まれ。慶應義塾大学在学中に、ソフトバンク孫社長の講演を聞き、起業家を志す。ITベンチャー企業でインターンシップとして社長の鞄持ちを経験。新規事業立ち上げ、会社設立参画、米国シリコンバレーへビジネスインターン、スタンフォード大学視察、インターネット放送局立ち上げ、インターネットベンチャー就職を経て、地球2周(北半球と南半球)と南北朝鮮半島の船旅へ。帰国後に上海で起業を経験した後、人材会社、ウェブマーケティング会社、投資会社を経て独立。現在世界中で複数の会社を経営しながら、世界を自由に旅するライフスタイルを送っている。

【あきこプロフィール】
旅クラブ主宰。高卒後、就職。日本語教師を目指すべく、働きながら勉強ができる通信制の大学に入学。大学に通いながら働きつつ、同時に英語の勉強も続け4年で卒業。念願の日本語教師をブラジルで実現。2年のブラジル生活の間に、ペルーのマチュピチュまで南米をバスで横断。ブラジルでのビザが切れ、オーストラリアのパースで、日本語教師や日本人学校の教師をする。2年のオーストラリアでのビザが切れる頃、オーストラリアからシンガポールへ就活に。シンガポールでOL生活をする中で、『金持ち父さん貧乏父さん』の本に出会い、不自由人なライフスタイルから自由人のライフスタイルになりたい、と思うようになる。SNSを通しての出会いから、大好きな旅を仕事にしながら、OLの生活と並行する中で9カ月後に脱OLし、それからは時間にも収入にも場所にも自由になって、毎月好きな国へ好きなだけ世界旅行へ。プライベートでは、旅クラブで出会った主人と結婚。妊娠中も毎月、妊娠8カ月目まで世界旅行に行くほど旅行好き。子どもも生まれ、これからは家族で自由すぎるほど自由に世界旅育ライフが始まる。