万葉集 巻五 梅花の歌32首并せて序(出 万葉秀歌(斎藤茂吉))

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

万葉集 巻五 梅花の歌32首并せて序(出 万葉秀歌(斎藤茂吉))

  • 著者名:日本文化研究会【著】
  • 価格 ¥220(本体¥200)
  • ゴマブックス(2019/05発売)
  • 体育の日記念!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/14)
  • ポイント 50pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

2019年4月1日、菅義偉内閣官房長官は首相官邸での記者会見で新元号は「令和」との発表を行いました。同じ日に元号を改める政令が公布され、そして新天皇が即位する5月1日から施行されることになっています。
この新元号の「令和」の典拠は、日本に現存する最古の歌集である『万葉集』だとのことで、「平成」までの元号で典拠が明らかになっているもので、日本の古典である国書に由来するものは初めてになります。
『万葉集』に出てくる、この「令和」について、少し詳しくみていきましょう。