日本経済新聞出版<br> イヤなやつほど仕事がデキる なぜルールに従わない人が成功するのか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

日本経済新聞出版
イヤなやつほど仕事がデキる なぜルールに従わない人が成功するのか

  • 著者名:フランチェスカ・ジーノ【著】/櫻井祐子【訳】
  • 価格 ¥1,980(本体¥1,800)
  • 日経BP(2019/04発売)
  • 初冬の週末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/6)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

慣習を打ち砕け!
破壊的に生きろ!
反逆心こそ成功の原動力だ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

仕事がつまらないのは、
誰かの敷いたレールの上を
歩いているからだ。
周囲から疎まれてもいい。
イヤなやつだと思われてもいい。
ルールを破って創造的に生きろ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ビジネスはルールを守ることで成り立っている。
手順、社内規定、指揮命令系統、制服など、
組織は規則だらけだ。
会社のなかでルールを破る「反逆者」は
渋々黙認されるか、
厄介者としてクビになるか、
どちらかになる場合が多い。
もしスティーブ・ジョブズが普通の職場にいたら、
単なる「イヤなやつ」で終わっていたかもしれない。

だがそんな「職場のイヤなやつ」は、
現状に異議を唱え、物事を創造的に捉え、
思い込みや信念に疑問を抱き、
効率的で建設的で斬新な方法を見つけるために
学習を続けることができる
稀有な能力を持つ人たちでもある。

新しいビジネスを興した強力なリーダーは、
足かせとなるルールを臆せずに破り、
大胆に枠からはみ出すことで成功した。
どうしたら、あなたのなかに潜む反逆の才能を伸ばし、
仕事と人生で成功することができるのだろうか。
ハーバード・ビジネス・スクールの人気教授が、
自分らしく働きながら
成功を手に入れる8原則を解説する。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分らしく働きながら
成功を手に入れる8原則

1 新奇性を求めよ
2 建設的な異論を促せ
3 対話を閉ざすな、開け
4 自分をさらけだせ――そして内省せよ
5 すべてを学べ――そしてすべてを忘れよ
6 制約のなかに自由を探せ
7 現場から指揮せよ
8 しあわせな偶然を促せ