KS好きになるシリーズ<br> 好きになる免疫学 第2版

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,420
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

KS好きになるシリーズ
好きになる免疫学 第2版

  • 著者名:萩原清文【著】/山本一彦【監】
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • 講談社(2019/04発売)
  • ブラックフライデーの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 660pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065139035

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

カラー化し、最新の知見を盛り込んだ待望の改訂版。キャラクターと共に免疫の複雑な仕組みがすらすら理解できます。ボリュームアップし、より深く学べるようになりました。トル様受容体?マスト細胞?チェックポイント阻害?免疫応答の基本骨格から、さまざまな疾患との関係まで、しっかり学べる入門書。医学生から一般まで、はじめて免疫学を学ぶ人のために。 予備知識は何もいりません。【目次】序曲 免疫学―その誕生と謎第1部 病原体との合戦 自然免疫応答と適応免疫応答の二重奏 第1部への前奏曲 自然免疫応答と適応免疫応答 第1幕 免疫応答の基本骨格 細菌との戦い 第2幕 免疫応答の導火線 パターン認識受容体 第3幕 「私」が「私」でなくなる?! ウイルスと戦う作戦第2部「自己」と「非自己」のからくり B細胞とT細胞の秘密 第4幕 私の敵は数え切れない 遺伝子の切り貼りという離れわざ 第5幕 ハシカに二度かかりにくいのはなぜ? 免疫は記憶する 第6幕 免疫はどうして自分を攻撃しないのか? 前編 「私」を教育する恐怖の胸腺学校 第7幕 免疫はどうして自分を攻撃しないのか? 後編 自分に「寛容」とは? 第8幕 母と子の免疫学 抗体が細胞の中を横切る物語第3部 臨床免疫学序説 さまざまな疾患とのかかわり 第3部への前奏曲 臨床免疫の地図帳 第9幕 適応免疫応答の過剰 まだ謎の多いアレルギーの話 第10幕 自然免疫応答の過剰 おこったら怖いマクロファージ 第11幕 自然免疫応答と適応免疫応答の過剰 さまざまな側面をもつ関節リウマチ 第12幕 腫瘍免疫の話 逆手に取られた免疫学的寛容 第13幕 エイズウイルスの話 免疫応答を根底から破壊するウイルス 間奏曲 「真理という大海原」―ニュートンの言葉より 第14幕 フィナーレ 生命の技法 免疫担当細胞たちの生い立ちの秘密 後奏曲 免疫学はどこに向かうのか?

目次

序曲 免疫学――その誕生と謎
第1部 病原体との合戦  自然免疫応答と適応免疫応答の二重奏
第2部「自己」と「非自己」のからくり B細胞とT細胞の秘密
第3部 臨床免疫学序説 さまざまな疾患とのかかわり
フィナーレ 生命の技法 免疫担当細胞たちの生い立ちの秘密

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

三毛子

2
第1版を持っていて、ああ第2版出たんだ、と気軽に手にとってみたら、ものすごく進歩していました。 18年間に解明されたこと多数を盛り込んで、オールカラーになってます。 前回監修の多田富雄先生は残念ながら亡くなられていて、山本一彦先生にバトンタッチ。2020/03/01

matsu

1
以前の版よりも、イラストが多くなり分かりやすくなっていた。免疫システムを一から学ぶのにはとても良い教科書かと思う。2020/09/01

パンプンキン

1
★★★ この本はとても面白かった。 なぜアナフィラキシーや熱傷が死に繋がるのかや、花粉症、気管支喘息の機序などがわかりやすく説明してあった。2019/12/30

たいこのひかり

0
高校生物をやった方なら内容がすっと入っていきやすいと思います。そうではない方は、これだけだとちょっとキツいかもしれません。医学部1年生が免疫学の全体像を軽くさらう程度の使い方がおすすめです。この本の後に、厚めの教科書に移りましょう。 内容はわかりやすく、特に語呂合わせの記憶術がありがたかったです。新しめの内容がかなり盛り込まれているので、その点もありがたかったです。2021/07/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13586093

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。