週刊東洋経済臨増 DBシリーズ<br> CSR企業白書 2019年版

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

週刊東洋経済臨増 DBシリーズ
CSR企業白書 2019年版

  • 著者名:東洋経済新報社【編】
  • 価格 ¥19,800(本体¥18,000)
  • 東洋経済新報社(2019/04発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 4,500pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【ご注意ください!】
・本コンテンツは冊子版を電子化した大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。
・本コンテンツに社名や収録情報での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページまたは本社所在地索引から、各社の掲載ページを探してください。

主な掲載項目
1501社のCSRデータ集
1.CSR・ESG最新レポート
・<総解説>2019-2020CSR/ESG重要テーマ30
・企業はどのようにSDGsに取り組むべきか欧州の取り組みから学ぶ
・アジアの社会課題に企業はどう取り組めばいいのか
・SDGs経営で三方良しを目指せ―ESG/SDGsの主流化と「SDGs経営」―
・(インタビュー)SDGsは大企業に浸透政策の遅れや中小企業の低認知が課題―非財務情報とESG経営が経営の質を変える―
・社会課題解決の視点から企業のCSR活動を調査する―多様化するCSR活動を踏まえた企業への提言―
・社会の急速な変化に合わせLGBT施策をD&Iの推進力に
・サプライチェーン全体での責任ある調達
・財務業績とCSRの間にトレードオフは存在するか
・サステナブル経営を推進する取締役改革と積極的情報開示
・わが国のサステナブル投資残高231兆円超に進化するESG投資と明らかになった課題
・CSRにおける企業評価向上への8つの課題
・サステナが目指す、社会を変えるサステナビリティプラットフォーム
・日本橋CSR研究会・研究レポート1 国内外100の調査を徹底分析!企業がCSR評価に向き合うためのポイント
・日本橋CSR研究会・研究レポート2 CSR調査・評価を使った社会課題の捉え方
・CSR年表
2.CSR評価ランキング・集計データ(主なデータ)
総合ランキング・格付け:全35ランキング・格付け
CSR企業ランキング2019年版上位800社
過去11年間(2007~2018年版)のCSR企業ランキング上位100社
部門別上位300社・業種別上位20社
金融機関CSR企業ランキング2019年版上位50社
中堅CSR企業ランキング2019年版上位300社
CSR・財務格付け2019年版
ESG企業ランキング2019年版上位500社・業種別上位20社
中堅ESG企業ランキング2019年版上位300社
女性が働きやすい会社ランキング2019年版上位500社・業種別上位20社
新・企業力ランキング2019年版上位2000社・業種別上位20社…ほか
個別ランキング:全71ランキング
有給休暇取得率ランキング上位800社
低残業時間ランキング上位200社
大卒30歳平均賃金ランキング上位400社
女性管理職比率ランキング上位400社
女性社員の方が勤続年数が長い会社ランキング上位100社
障害者雇用率ランキング上位600社
社会貢献支出額ランキング上位400社
内部通報件数ランキング上位200社
メンタルヘルスに伴う休職者数ランキング上位200社
温室効果ガス排出量ランキング上位200社
炭素利益率(ROC)ランキング上位200社
生物多様性保全支出額ランキング上位250社…ほか
業種別集計表(制度・方針・体制等):全121集計表
CSR活動のマテリアリティ設定
CSR担当部署の有無
CSVの取り組み
NPO・NGOとの連携
従業員のインセンティブを高めるための諸制度
退職した社員の再雇用制度
LGBTへの対応への基本方針
内部通報・告発窓口の設置状況(社内・社外)
社会貢献担当部署の設置状況
気候変動対応の取り組み…ほか
業種別集計表(数値項目):全112集計表
価格カルテルによる摘発件数
贈賄による摘発件数
新卒・中途採用占有率
新卒入社者の3年後定着率(男女計・男性・女性)
役職登用状況(男女別管理職・部長・役員・執行役員)
障害者雇用者数・雇用率
大卒30歳平均賃金
月平均残業時間
有給休暇取得率…ほか