文春e-book<br> 幻の哀愁おじさん

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,458
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春e-book
幻の哀愁おじさん

  • 著者名:岩井ジョニ男【著】
  • 価格 ¥1,200(本体¥1,112)
  • 文藝春秋(2019/04発売)
  • 令和初!初夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~5/26)
  • ポイント 330pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

”おじさん”は人間の完成形なのです!

新橋、上野、新宿、五反田、銀座、浅草、中野、蒲田……。
平成最後の年、サラリーマンの聖地に昭和なオーラで神出鬼没のちょっとキュートな謎のおじさんは何者なのか?
なぜかホッとさせらるその懐かしい昭和感に、虜になる若者や女性が続出! さらには現役のおじさま方からも「これぞ清く正しい昭和サラリーマン!」と絶賛の嵐。
インスタ映えしすぎるおじさんとしてあらゆる層を虜にし、昭和の匂いを漂わす最後の芸人としても注目を集める岩井ジョニ男。
そのインスタ(ジョニスタグラム)写真を中心に編んだ、おじさん愛とノスタルジーに満ちた心癒されるフォトエッセイ。
おじさま方への慈愛たっぷりの壇蜜さんとの語り下ろし対談も収録。