みんなの同人グッズ制作マニュアル

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,420
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

みんなの同人グッズ制作マニュアル

  • 著者名:BNN編集部
  • 価格 ¥2,178(本体¥1,980)
  • ビー・エヌ・エヌ(2019/04発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 475pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784802511292

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

近年の創作系のイベントでは、同人誌だけでなくグッズの熱も強くなってきています。便利なアイテムとして実用的に使えるものや、身につけることで作品に対しての愛情を示すものなど、グッズの役割はそれぞれですが、グッズはデジタルデータにはない、「もの」としての質感や重量を持つものです。それは物質的な意味だけでなく、クリエイターの情熱や愛情が入ったものになります。そうした面からも、グッズに対する注目が集まっているのではないでしょうか。

本書はグッズ制作に焦点を当てた本です。グッズ制作に興味のある読者のために、作成の流れや機材の使い方を紹介しています。具体的なグッズの制作方法を知りたい部分は多いでしょう。どうやって作ったらいいの? という疑問に対して、本書では制作手順や必要な工具・消耗品、おおよその予算を示し解説をしています。グッズを作るのがはじめての人も実践的に参照できるようになっています。また、人気クリエイターがどんなこだわりを持ってグッズを制作・発注をしているのかなども事例集としてまとめています。素材や加工はどのようにすればいいのかなど、アイデアを参考にしてみましょう。

目次

SPECIAL FEATURE
No.1 ラベルシールブランド『エーワン』訪問取材
No.2 制作スペースもある印刷所『おたクラブ』訪問取材

PART1 同人グッズを作る前の基礎知識
No.1 グッズを作る大まかな流れ
No.2 オススメ工具と使い方の基本
No.3 データ作成の前に知るべきこと
No.4 グッズにおける著作権の問題
No.5 素材サイトを活用しましょう
No.6 デザインパターンの例
No.7 作ったグッズを販売する

PART2 同人グッズを作ってみよう
No.1 ステッカー
No.2 掛け時計・置き時計
No.3 マグカップ
No.4 プラ板キーホルダー
No.5 クリアファイル
No.6 キーボード
No.7 マウス&マウスパッド
No.8 スマホケース
No.9 Tシャツ
No.10 ミニクッション
No.11 缶バッジ
No.12 リング綴じノート

PART3 グッズ制作会社へ依頼
No.1 カードゲーム
No.2 痛シール
No.3 オンデマンド紙袋
No.4 タペストリー
No.5 チケットファイル
No.6 万年カレンダー
No.7 スーパーラムネ
No.8 パッケージコーヒー&紅茶
No.9 PETプラカップ
No.10 耐熱紙コップ
No.11 モバイルバッテリー
No.12 本革キーケース

PART4 クリエイターの事例集
No.1 巻田はるか
No.2 蒼川わか
No.3 ただちしゅんた
No.4 emimino
No.5 ねこ助
No.6 白熊屋
No.7 ナナカワ
No.8 はまえつ
No.9 MIRIN
No.10 こよ
No.11 さくらしおり
No.12 nocco.
No.13 こまぎれ
No.14 ざしきわらし
No.15 995
No.16 しろくまななみん

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

suoyimi

0
少量の同人グッズを自分で作る方法を紹介した本です。 最近はA-oneという会社から色々な材質に転写できるシールが販売されていて、家庭用プリンタを使うなどして、自分で缶バッチやマグカップ、スマホケースなどを作成することができます。キーボードトップ、マウストップ、クッション、Tシャツなど、従来難しいとされていたグッズも自分で作成できるようになってきています。2019/10/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13578652

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。