文春文庫<br> シウマイの丸かじり

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
シウマイの丸かじり

  • 著者名:東海林さだお【著】
  • 価格 ¥733(本体¥667)
  • 文藝春秋(2019/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

さんまに鴨に海鮮丼、牛肉弁当にシウマイ弁当!
大好評の丸かじりシリーズ第39弾!

毎年正月、新宿京王デパートで催される「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」に行くのを楽しみにしている東海林さん。
今年の目標は〈牛肉系〉。頭のなかは牛肉でいっぱい、全身牛肉人間となって、いざ会場についてみると、牛肉弁当のあたりは大人気の長蛇の列。
ふと横を見ると、崎陽軒のシウマイ弁当。思わず1コ購入。
さあ、牛肉人間となっている内臓たちをどう説得するのか??

ほか、「秋刀魚の歌」のさんまは/ブロッコリーはなぜ暗いか/海鮮丼の悲劇/
改造版「カリフォルニア巻き」 /複雑な家庭、鱈一家/目玉焼きに味噌/
それをやっちゃあおしまい蕎麦/味噌汁における「決断と実行」
海苔弁のすっぽ抜け/スマホ時代のポテチ/茶わん蒸し厄介者説/おにぎりをお茶づけに?
などなど。

解説エッセイ・たかぎなおこ