幻冬舎文庫<br> 多動力

個数:1
紙書籍版価格 ¥605
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎文庫
多動力

  • 著者名:堀江貴文【著】
  • 価格 ¥522(本体¥475)
  • 幻冬舎(2019/04発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784344428607

ファイル: /

内容説明

「石の上にも三年」「真面目にコツコツ」が評価される時代は終わった――。インターネットの到来で、ありとあらゆるモノがつながった今、次から次に自分が好きなことをハシゴしまくる「多動力」を持った人間が求められている。一度に大量の仕事をこなす術から、1秒残らず人生を楽しみきるためのヒントまで。堀江貴文ビジネス書の決定版!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

205
とても読みやすく解りやすい主張が沢山載っていた。これからはいかに自分の仕事に没頭するのが大事だなと強く実感した。私も老いてきているので色々な興味がわかなくなってるなぁと感じたのでもっと動こうと思った。2019/11/11

78
私の今までの働き方や行動の仕方を全部覆された感じでした。堀江氏の徹底した効率化と楽しみ方と、無駄なものを排除する意識は凄いと思います。私もここまできっぱりとやりたくない仕事はしない、付き合いたくない人とは付き合わない、をやっていけたらもっと人生楽しいだろうと思います。各項目のラストにあるチェック項目を、やれそうなものだけでも実行してみたいです。2019/05/16

本読みたぬき

75
IT革命と秩序の崩壊の平成を象徴するホリエモン。「安定はリスク」と言い切り、ホテル暮らしをしながらマルチなアントレプレナーであり続ける彼の真似は、凡人にはとてもできないのだけれど、これを読んだらほんのちょびっとでも行動力が上がるかも?2019/04/28

harass

71
気になっていた本がKindle unlimitedにあったので読む。著者の仕事の考え方心がけていることなど。いかにも自己啓発本という印象。ある程度類書を読んでいるならおなじみの要素がでてくる。感心するところもあるが、論拠としてどうなのと感じる部分も多い。そのままを取り入れるのは彼の現在の立ち位置や環境が特殊すぎるとは思うが、彼のようなマルチな活動をしている人になるには、または近い存在になるためのヒントになるだろう。ちょっとした暇な時間に読むにはこの本の軽さ薄さも必要かと思われる。読み物として。2020/02/03

Kentaro

52
ワクワクすることにつぎつぎに飛びついていくことだ。 完璧主義者は何度もやり直し、一つの仕事にはまってしまう。完璧を目指して完成できないジレンマにはまるのだ。目の前の仕事はサクッと終わらせて次にすすむ。そして好奇心を持って集中して一気に仕上げる。一つにのめりこみすぐに飽きる。子供の特徴そのものなのかもしれない。リーダーは超人的なスケジュールでも平気でこなす。強い体の基本はシンプル。十分な睡眠とストレスのない生活だ。一日6時間は寝る。可能なら8時間ぐっすり眠る。残りの時間は徹底的に生産性を上げることだ。2020/08/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13658802

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。