講談社文庫<br> ヒトはなぜ助平になったか

個数:1
紙書籍版価格 ¥460
  • Kinoppy
  • Reader

講談社文庫
ヒトはなぜ助平になったか

  • 著者名:戸川幸夫【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2019/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784061842137

ファイル: /

内容説明

なぜヒトには「交尾期(さかり)」がなくなったのか? ヒトはなぜ「対面位」で交わるようになったのか? なぜオッパイはいつも肥大しているのか? 比較動物学という見地から多くの動物たちの場合と照応しながら、ヒトの性を男女の結合力の根源として据えなおし、ヒトと動物の性の本質を、真面目に楽しく考察する名著。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ろびん

0
割と真面目な本。同意出来ない点も多いのは古い本故ですかね……。2016/08/09

まー

0
★★★☆☆ 【概要】 性について、生物学的に述べた本。 【感想】 こんなタイトルたけど、ちょっとかたくて難しい。 昭和63年の本だからってのもあるけど。 全体的にはいまいちなんだけど、所々で興味深いことがあったな。 2016/04/07

1977年から

0
1991年

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/162214

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。