扶桑社BOOKS<br> 日々をたのしむ器と料理

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

扶桑社BOOKS
日々をたのしむ器と料理

  • 著者名:ぶち猫
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 扶桑社(2019/03発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ESSE onlineで話題沸騰! 読んでいるだけでワクワクする器使いの連載が、加筆修正して待望の書籍化。読めばきっと器が欲しくなる、そして料理をたのしみたくなる一冊です。

器使いや料理のセンスが抜群! と、ネットを中心に評判のブロガー・ぶち猫さん。
あえて柄物と柄物を組み合わせたり、トレーを器として使ってみたり、ガラスのグラスにサラダを盛ったり…と、めくるめく大胆かつシックな器使いは、まさに「ぶち猫ワールド」。
登場する器はすべて私物で、料理も自作。さらには写真撮影も自ら行うというこだわりぶりです。

そんなぶち猫さんが、毎日の食卓に取り入れやすい器コーディネートについて、詳しく丁寧に説明するのが本書。
「絶対に失敗しない半熟卵」など、読者からの要望の高かったレシピもすべて書き下ろし!
「毎日忙しいけれど、家でもおいしいものを楽しく食べたい」という方にぴったりの一冊となりました。

【紹介している器使い】・基本の白い皿・染付・濃い色の器・ガラスの器・四角い皿・北欧食器・豆皿、小皿・鉢・華やかな絵皿・酒器・鍋・お盆、トレー・おやつの器・茶器・箸置き・ホームパーティの器・保存容器について・器の収納について・器の作家さんとお店