スッキリわかるサーブレット&JSP入門 第2版

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,024
  • Kinoppy
  • Reader

スッキリわかるサーブレット&JSP入門 第2版

  • 著者名:国本大悟
  • 価格 ¥3,024(本体¥2,800)
  • インプレス(2019/03発売)
  • ポイント 28pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ひとつ上のJavaエンジニアになれる
人気ナンバー1! Webアプリ開発の定番書に第2版登場!

業務用Webアプリケーション開発で幅広く利用されている「サーブレット」と「JSP」は、PHPやRuby on Railsに比べて非常に強力である一方、独学が難しい技術となっています。
HTMLやHTTPといった各種仕様、セッションやスコープをといった概念ほか、Webアプリ開発に必要な知識は多岐に恒りますが、本書は、その仕組みやコツも含め、「なぜ」「どうして」を突破しながら、楽しく着実にマスターできる1冊となっています。

この第2版では、JavaやHTML、JakartaEE(旧:JavaEE)の最新技術仕様に対応するほか、初心者特有の「理解の壁」を突破しやすいようにデザインに独自の工夫を加えるなど、解説面、ビジュアル面とも、より効率的に、かつ正確にスキルを身に付けられるよう磨き上げました。

シリーズで好評の「エラー解決・虎の巻」も更新版を収録。つまずいても安心です。

姉妹書『スッキリわかるJava入門』『スッキリわかるJava入門 実践編』『スッキリわかるSQL入門』と合わせて本書を読めば、Javaとデータベースを駆使した本格的Webアプリケーションを自由自在に開発できる、ワンランク上のJavaエンジニアにステップアップできること間違いなし!!

目次

表紙
商標について
まえがき
本書の見方
第0章 サーブレット/JSPを学ぶにあたって
0.1 Webアプリケーション開発を学ぼう
■■第Ⅰ部 Webのしくみを知ろう
●第1章 HTMLとWebページ
1.1 WebページとHTML
1.2 HTMLの基本文法
1.3 Webページの作成
1.4 HTMLリファレンス
1.5 この章のまとめ
1.6 練習問題
1.7 練習問題の解答
●第2章 Webのしくみ
2.1 Webページの公開
2.2 Webを支える通信のしくみ
2.3 Webアプリケーションのしくみ
2.4 開発の準備をしよう
2.5 開発環境を体験する
2.6 この章のまとめ
2.7 練習問題
2.8 練習問題の解答
■■第Ⅱ部 開発の基礎を身に付けよう
●第3章 サーブレットの基礎
3.1 サーブレットの基礎と作成方法
3.2 サーブレットクラスの実行方法
3.3 サーブレットクラスを作成して実行する
3.4 サーブレットの注意事項
3.5 この章のまとめ
3.6 練習問題
3.7 練習問題の解答
●第4章 JSPの基本
4.1 JSPの基本
4.2 JSPの構成要素
4.3 JSPファイルの実行方法
4.4 JSPファイルを作成して実行する
4.5 この章のまとめ
4.6 練習問題
4.7 練習問題の解答
●第5章 フォーム
5.1 フォームの基本
5.2 リクエストパラメータの取得
5.3 フォームを使ったプログラムの作成
5.4 リクエストパラメータの応用
5.5 この章のまとめ
5.6 練習問題
5.7 練習問題の解答
■■第Ⅲ部 本格的な開発を始めよう
●第6章 MVCモデルと処理の遷移
6.1 MVCモデル
6.2 処理の転送
6.3 この章のまとめ
6.4 練習問題
6.5 練習問題の解答
●第7章 リクエストスコープ
7.1 スコープの基本
7.2 リクエストスコープの基礎
7.3 リクエストスコープを使ったプログラムの作成
7.4 リクエストスコープの注意点
7.5 この章のまとめ
7.6 練習問題
7.7 練習問題の解答
●第8章 セッションスコープ
8.1 セッションスコープの基礎
8.2 セッションスコープを使ったプログラムの作成
8.3 セッションスコープのしくみ
8.4 セッションスコープの注意点
8.5 この章のまとめ
8.6 練習問題
8.7 練習問題の解答
●第9章 アプリケーションスコープ
9.1 アプリケーションスコープの基本
9.2 アプリケーションスコープを使ったプログラムの作成
9.3 アプリケーションスコープの注意点
9.4 スコープの比較
9.5 この章のまとめ
9.6 練習問題
9.7 練習問題の解答
●第10章 アプリケーション作成
10.1 作成するアプリケーションの機能と動作
10.2 開発の準備
10.3 ログイン機能を作成する
10.4 メイン画面を表示する
10.5 ログアウト機能を作成する
10.6 投稿と閲覧の機能を作成する
10.7 エラーメッセージの表示機能を追加する
10.8 この章のまとめ
■■第Ⅳ部 応用的な知識を深めよう
●第11章 サーブレットクラスの実行のしくみとフィルタ
11.1 サーブレットクラス実行のしくみ
11.2 リスナー
11.3 フィルタ
11.4 この章のまとめ
11.5 練習問題
11.6 練習問題の解答
●第12章 アクションタグとEL 式
12.1 インクルードと標準アクションタグ
12.2 EL 式
12.3 JSTL
12.4 この章のまとめ
12.5 練習問題
12.6 練習問題の解答
●第13章 JDBC プログラムとDAOパターン
13.1 データベースとJDBCプログラム
13.2 DAOパターン
13.3 どこつぶでデータベースを利用する
13.4 この章のまとめ
13.5 練習問題
13.6 練習問題の解答
■■第Ⅴ部 設計手法を身に付けよう
●第14章 Webアプリケーションの設計
14.1 Webアプリケーションの設計とは
14.2 プログラムを完成させる
14.3 この章のまとめ
●付録A 使用するソフトウェアの操作手順
A.1 各種手順について
●付録B フォーム作成の注意点
B.1 フォームの作り方
●付録C エラー解決・虎の巻
C.1 エラーとの上手な付き合い方
C.2 トラブルシューティング
●付録D 補足
D.1 Java EEの基礎知識
D.2 Webアプリケーションとデプロイ
D.3 リクエスト先の指定方法
D.4 本書のデータベース環境を構築
索引
奥付