「かわいげ」は人生を切りひらく最強の武器になる

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

「かわいげ」は人生を切りひらく最強の武器になる

  • 著者名:久田将義【著者】
  • 価格 ¥1,232(本体¥1,120)
  • CCCメディアハウス(2019/03発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 330pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784484182292

ファイル: /

内容説明

暴力にも勝る能力のヒミツ、それが「かわいげ」だ。

なぜアイツは許されるのか?
なぜアイツは実力以上に評価されるのか?
なぜならアイツには「かわいげ」があるからです。

世間にはミスをしても、多少失礼なことを言っても、なぜか許されてしまう得している人がいる。「かわいげ」のある人だ。

「かわいげ」という能力は誰もが持つわけではない。持たずとも生きられる。しかし、もし持っていると、窮地を救ってくれるかもしれない。

初の「かわいげ」研究本である本書では、まず誰もがよく知る有名人の行動を取り上げて、ぼんやりとした概念である「かわいげ」の輪郭を浮き上がらせる。次に、市井でよく見かける「かわいげのある人」の行動パターン(かわいげしぐさ)を観察する。そして、「かわいげ」とは一体何なのか? その本質に迫り、最後に、もし「かわいげ」がない場合はどうすればよいのか、対策を提案する。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひの

2
「魅力」の1つになりうる「かわいげ」。 素直さだったり、謝罪力があるだったり、認める器の大きさがあったり。 意図的にかわいげを作ろうとする時点であまりかわいげがあるとは思わないが(笑)、人の懐にうまく入っていくようなのはある種必要なことかもな。笑 人間観察していこ。2019/06/11

やす

0
第二章も久田さんが書いてるのかしら?フォントも違うし、文体もなんか違うので違和感があった。2019/07/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13450620

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。