祥伝社文庫<br> 番付屋新次郎世直し綴り

個数:1
紙書籍版価格 ¥734
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

祥伝社文庫
番付屋新次郎世直し綴り

  • 著者名:梶よう子
  • 価格 ¥734(本体¥680)
  • 祥伝社(2019/03発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

廻り髪結いの新次郎は切れ長の目だがきつい印象はない。細面で鼻筋が通り、眉も弓なりの優男風だ。人気の女形に似ているらしい。得意先の薬種屋・竹屋を訪ねると、主人は小町番付で娘のお鈴が東の小結になったのを無邪気に喜んでいた。ところが、お鈴は何者かに襲われ顔に傷を負ってしまう。番付が囚の凶行と考えた新次郎が真相を探るや、想像を超えた悪行が……。