「中華民国」初代総統 蒋介石の霊言

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

「中華民国」初代総統 蒋介石の霊言

  • 著者名:大川隆法【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 幸福の科学出版(2019/03発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 350pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

迫りくる台湾占領の危機――
日本は、アジアのリーダーとして
“中国の覇権主義”を阻止せよ。

毛沢東のライバル・蒋介石が
天上界から緊急メッセージ
親中派の幻想を打ち砕く
「歴史の真相」と
「中国共産党の実態」に迫る。

▽中国が目論む6つの侵略計画
 台湾と南シナ海を取り、次は尖閣・沖縄へ
▽「南京大虐殺」など存在しなかった
 蒋介石が語る先の大戦と戦後史の真実
▽台湾の「自由・民主・信仰」を守れ
 全体主義国家の暴走を許してはならない


■■ 蒋介石の人物紹介 ■■
1887~1975年。中華民国の軍人、政治家。初代総統。日本に留学中、孫文らの中国同盟会に入り、辛亥革命に際しては帰国して参加。孫文の死後、国民革命軍総司令となり、北伐を経て、1982年、南京で国民政府主席となる。次第に反共政策を強化するも、西安事件で捕らえられ、国共合作に同意して抗日戦を遂行。戦後は中国共産党との内戦に破れ、1949年、台湾に退いた。