ビッグコミックススペシャル<br> 星野之宣短編集-龍星-

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックススペシャル
星野之宣短編集-龍星-

  • 著者名:星野之宣【著】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 小学館(2019/02発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784098602681

ファイル: /

内容説明

5年ぶりの刊行となる星野之宣短編集。頭からは「恐竜」の短編、後ろからは「宇宙」の短編を「両A面」で読める形式です。未発表作や単行本初収録作も多数収録。カラーページも30ページ超収録の短編集です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

20
恐竜と宇宙を題材にした作品を集めた、両A面短編集『龍星』。既読のものもあるが、未発表や単行本初収録作をメインに収めてあり、どちらかと言うとファン向けの内容となっている。目玉は「ビッグコミック」50周年記念として行われた諸星大二郎との対談だろうか。子供の頃、諸星が手塚漫画一辺倒だったのに対し、星野は石ノ森や桑田二郎、川崎のぼるなど、たくさんの漫画を読んでいたというのは、二人の作風を見れば合点がいく。(つづく)2019/03/09

もくもく

7
「恐竜」と「宇宙」を題材にした短編マンガが、右開きと左開きで、前後から並んでいるっていう、ちょっと変わった編集の一冊です。初出は70年代~10年代までと幅広く、どれも星野之宣テイストにあふれた傑作短編でした。そうそう、このごろは「雷竜(ブロントザウルス)」って言わないんだよな~。(^o^) 「恐竜教室 ~レックス先生さようなら~」が読めたのが懐かしかったです。今更だけど、「漂流教室」&「チップス先生さようなら」のパロディだからね~。2019/05/11

5〇5

7
~歌唱『R.Y.U.S.E.I./三代目 J Soul Brothers』で~                          ♪この瞬間に入り込みたいストーリーがある 今の時代だから 恐竜と星を思う 人生一度きりFICTION楽しみたいから今 ※OOH OOH!SAY IT NOW,OOH OOH! 全力でSTARS SHINE 駆けるDINOSAURが OOH OOH!SAY IT 輝いて 星空の下…※(繰り返し)夢中になって駆ける…OOH OOH!SAY IT!STARS SHINE♪2019/05/20

T.Y.

7
作者の作品はあまり読んだ覚えがないがふと。「恐竜」と「星」をテーマに、それぞれ縦書きと横書きで両側から読める仕様の短編集。タイムマシンで恐竜を観察してその意外な真相を見る作品からノアの箱舟神話モチーフを一捻りしたSF、半ば擬人化した恐竜たちのコメディまで。星の方も壮大な着想の数々。爆発する恐竜とか、バカとすれすれのSFらしい発想で楽しめた。間には諸星大二郎との対談も収録、内容豊富で良い短編集ではないかと。2019/03/28

YS-56

2
龍に星に。ロマンだけでない何かがありますね。2019/03/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13490703

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。