アブラハムの幕舎

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

アブラハムの幕舎

  • 著者名:大原富枝
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • 講談社(2019/02発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

主人公・田沢衿子は20代後半の独身女性。母親の言動に振りまわされ苦痛を感じているが、断ち切ることができない。ある日、彼女の15階だてのアパートで、祖母を殺した少年が投身自殺した。強者に支配される少年と自分とを重ね合せ、彼女は母親から逃れるため行動をおこす。〈イエスの方舟〉を背景にして、弱者の生き方を追究、魂の漂流をいきいきと描いた、著者の代表長篇小説。