ブルーバックス<br> 今日から使える統計解析 普及版 理論の基礎と実用の“勘どころ”

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,210
  • Kinoppy
  • Reader

ブルーバックス
今日から使える統計解析 普及版 理論の基礎と実用の“勘どころ”

  • 著者名:大村平【著】
  • 価格 ¥1,210(本体¥1,100)
  • 講談社(2019/02発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065147931

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

理論から応用まで、一歩一歩着実に! 最近は強力な統計用ソフトが手軽に使えるようになり、統計解析が身近になりました。しかし、統計の「勘どころ」を押さえておかなければ、手法の選択を誤ったり、怪しい数字に騙されてしまったりします。本書はこれ以上ない丁寧さと、実用を意識した解説で、あなたを「統計達人」にします! 現代人必読の一冊です。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

gonta19

109
2019/5/11 ジュンク堂三宮駅前店にて購入。 2019/11/8〜11/13 このところ必要があって統計学を集中的に学んでいるが、あまり数式を使わずに統計の妙を語っている良書。大変参考になった。あと、2冊統計の本を買ってあるが少しお休みしてから勉強を続けることにしよう。2019/11/13

せっちゃんさん

17
統計学を勉強しようと手にした一冊目。入門書としてかなり読み易いと思う。数式は出てくるけど、最小限に留めてる印象。「実践に向けて」の方向性で書かれてたり、母集団と標本の記号の違い一覧など、痒い所に手が届いてる。これと何冊か統計の本を読めば全体感は掴めるはず。最初の一冊の一つとしてお勧めできる本。2021/11/30

まえぞう

12
今日から使えるシリーズ3冊目は統計です。以前の2冊と違って難しい数式の解説はないので、やさしく読めます。統計の話でいつも疑問なのは、5%とか1%とかの危険率が恣意的に決められていることです。実用上の学問ということなのでしょうが、数学的な追究という点では不満が残ります。2019/02/24

中島直人

9
(図書館)分かり易くて読みやすい。にも関わらず、しっかり理解出来る。統計解析について、全体感が、しっかり分かる。おすすめできる本。2019/06/04

Z

6
3C2といった組み合わせの計算があれば統計学のエッセンスがこの本でわかるという本。で実際にわかりやすい。標準偏差や正規分布など、グラフの特徴を表す用語の解説から、標本から平均値や未来のデータを予測する方法を解説。最終章で相関関係を正しく導き出すための、着目すべきデータを選びかた等、実践面の目配りもする。強いて言えば、参考文献なり、本の紹介もしてくれたら良かったが、分かりやすく言い本だと思う。2020/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13493858

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。