聴くだけうつぬけ

個数:1
  • Kinoppy

聴くだけうつぬけ

  • 著者名:橋本翔太
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,100)
  • フォレスト出版(2019/01発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

■本書の「ピアノセラピー」(音源ファイル付)は
音楽療法的な見地に基づいて作曲・演奏された、
本書のために特別にご用意したオリジナル・ミュージックです。

「音のチカラ」で心をやわらげ、感情を解放し、
聴くだけでうつ、心の症状をやわらげていきます。
ただ聞き流すだけでも効果がありますが、
さらにもう一歩進めた活用方法として、
心理メソッドとピアノセラピーを組み合わせた、
心の不調を取り除くためのさまざまなワークも本書ではご紹介しています。

■自身も重度のうつで苦しんだ著者が
独自に編み出したうつ撃退法を初公開!
「うつ」は、本人以外には、その苦しみはわかりません。

でも、大丈夫。
どんなに苦しくても、うつ、心の不調はかならずよくなります。

著者が回復する過程で、明らかとなってきたことがあります。
それは、長年取り組んできた音楽療法が、心と体の架け橋になり、
心の不調をやわらげてくれる心強いサポーターになることでした。
目に見えない音楽には、同じく目に見えない心に働きかけて、
あなたをサポートする力があるのです。

そして、心の回復には、体のアプローチ、心のアプローチの両方が大切で、
多角的にバランスよく取り組めば、うつや心の不調からかならず抜け出せます。

本書では、著者が暗闇でもがきながら、症状を回復させていく中で見つけてきた、
確かに効果のあった方法だけを、心と体の両方の側面からご紹介しています。


■本書の目次
第1章 うつはかならずよくなる!
うつの原因はいまだにわからない
うつは多角的なアプローチが必要
うつはストレッチのように「ほぐし」「やわらげる」ことで治していく
うつの回復は「病気の前に戻る」ことではない
回復段階によってアプローチが変わる
うつはエネルギーが枯れ果てた状態

第2章 うつとうまく付き合うヒント
うつの原因はあなたの性格ではない!
何か理由があるから死にたいのではない
死にたいと思う日があってもいい。死が安心をくれるなら
ドクターショッピングのすすめ
「理解してもらえないこと」を理解する

第3章 音楽がうつに効く理由
音楽を回復の道具に使う音楽療法
音楽のエネルギーは心と感情に作用する
目に見えない「音楽」は
目に見えない「うつ」と相性がいい
ピアノセラピーでうつをやわらげよう
ピアノセラピーワーク①エネルギーをチャージする
ピアノセラピーワーク②自分をいたわる
ピアノセラピーワーク③自分の感情を認めて成仏させる

第4章 心理アプローチでうつを撃退する
心理学がなんでも効くわけではない
アドラー心理学はうつの人にはきつい
森田療法は「ガマン療法」になってしまうことがある
「自分原因説」はもうやめて
感情にフタをすることが「オトナ」とされる日本


第5章 栄養素を正しく摂れば、心はすっきり軽くなる
うつは心のアプローチだけでは治らない!
血糖値の安定とメンタルの安定は密接にリンクしている
うつを撃退する栄養素・サプリメント


第6章 ピアノセラピー体験者の声