ブレイブ文庫<br> 左手で吸収したものを強化して右手で出す物語(ブレイブ文庫)1

個数:1
紙書籍版価格
¥715
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ブレイブ文庫
左手で吸収したものを強化して右手で出す物語(ブレイブ文庫)1

  • ISBN:9784891995461

ファイル: /

内容説明

車の前にうっかり転移してきた神様に突っ込んで死んでしまった主人公「俺」は、神様からお詫びとして【左手であらゆる物を吸収し、それを強化・合成して、右手から出す能力】を授かりベベルという異世界での第二の人生を用意してもらう。元の世界に戻ることができない「俺」は、その世界で、赤子の「マルコ」として生まれ変わる。
異世界を満喫しようと内心考えていた「俺」に、神様がすかさず「そのうち訪れる魔王の脅威から異世界を守るように」と釘を刺す。「神様のせいで死んだのに、これって本当に賠償なのか?」と不満を抱きつつも断れる雰囲気ではない神様を前に諦め、「俺」は異世界生活を始めるのだった。
領主の子息としてすくすくと成長してゆく「俺」こと「マルコ」。温かで裕福な家に恵まれ気になる少女と交流を深めるなど、異世界を満喫していた「マルコ」に、何者かの魔の手が忍び寄っていたのだった……

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わたー

14
【試し読み】神様の不注意で死んでしまった主人公に与えられたのは2度目の人生と両手の特殊能力。その力で無双をしていく内容だと思うが、試し読み部分までではその能力を十全に使えていないのでなんとも判断に困る作品。というか、ルールすら怪しい他人のクラフト系ゲームを読ませられたときは、ただの苦行だった。全体的にテンポが悪い印象。2019/01/28

nawade

6
試し読み感想。左手で吸収したものを強化して右手で出す能力を貰い異世界転生し、魔王の脅威に備えることになった男の物語。神の過失で死んだお詫びなのにやっかいな仕事を押し付けられる顛末で、コレ都合良く扱われているだけだよね。 なろうになれていると説明が多いスロースタートな序盤の展開が退屈に感じられる。今のところテンプレをなぞっているだけで、作者が何処に注力しているのか見えてこない。善神のウザさ?2019/01/28

ささきち

2
レビューキャンペーンの試し読み。なろう系としてわかりやすいタイトルではあると思うけどもうちょっとこうなんかあるやろ?ってタイトルだよねタイトルで既に損をしてるタイプですわ。主人公が運転中に目の前に転移してきた神様がとっさに車と主人公を消し去ってしまったが為にごめんなさいテヘペロ♪異世界転生させるから許してねと最初は言っていたけど転生先で魔王を倒せ世界を救えとか言い始めたあたりで異世界に飛ばすのは故意だったのかな〜と思ったり?珍しいのは異世界転生だけど転生先で別人格というか年相応の人格もあり転生ってよりは2019/01/22

チューリップ

1
レビューキャンペーン試し読み。主人公が運転する車の前に神様が転移してきたせいで死んでしまった主人公。そのお詫びにタイトル通りな能力を貰い異世界に転生しついでに世界の危機も救わなければならないみたいな話。異世界転生だけど生まれ変わった新しい人格にも自我みたいなのがあるので主人公だけどそうじゃないみたいなのが珍しくて面白かった。いい所に生まれたから両親の溺愛ぶりとかちょっと微笑ましかった。話は試し読みの部分ではあんまり盛り上がらなかった気がする。2019/01/25

さくらそう

1
レビューキャンペーン試し読み。よくある異世界転生の話。 まず、タイトルが変だなと思った。これを見て、手で魔法を使う話だと思ったが、試し読み部分では剣を使うシーンが目立つ。これからタイトル通りのシーンが見られるだろうか。マルコと両親、そして弟のイラストがとても可愛いと思った。2019/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13391089
  • ご注意事項