「聞く力」こそが最強の武器である

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy

「聞く力」こそが最強の武器である

  • 著者名:國武大紀
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • フォレスト出版(2018/12発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784866800134

ファイル: /

内容説明

■元外交官のエグゼクティブコーチが教える「聞く技術」
話し方や伝え方を学ぶよりも
「聞く」というスキルを身につけるだけで、
仕事も人間関係も大きく変わります。

なぜなら、人間関係で問題を抱える人、
職場で仕事がうまくいかない人の多くが、
正しく人の話を聞けていないからです。

「聞く力」のスキルを身につけるだけで、
人に好かれやすくなり、
信頼関係を築くのが簡単になります。
また、相手から情報を引き出す方法、
会話や雑談を弾ませる聞く技術、
自分を動かす「自分に質問する技術」など
仕事・人生を変える武器としての聞く全技術が満載。

■40カ国以上、300件超のリーダー人材育成を行い、
組織心理学のプロフェッショナルである
外交官からエグゼクティブコーチになった男が教える
最強のコミュニケーション術。

伝え方や話し方より、
ロジカルシンキングやフレームワークより、
スピードより効率よりも大事な
「聞く」というただひとつのスキルが、
仕事・人間関係・人生の結果を変える!


■目次
第1章 コミュニケーションにおける最強の武器は「聞く力」である
第2章 人に好かれ、信頼関係を築く「聞く力」
第3章 会話・雑談が弾む「聞く力」
第4章 相手から情報・本音を引き出す「聞く力」
第5章 自分を動かし、人生を変える「聞く力」

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

嶋村吉洋

7
知り合いの起業家の方におすすめして頂き、読みました😊 良書です!モヤモヤが晴れました!!実践したら人生良くなると思います! とてもわかりやすくて読みやすいです。人生のバイブルにします♪2019/11/22

片瀬そら

7
いい質問をすることが雑談には必要だ、雑談を盛り上げるには人の話を聞くことだ。それを実行しても盛り上がらないじゃないか!そう思われた経験はないですか?そんな人にオススメの本です。今までこれを信じてきたが結局それは相手に目を向けていないことに気がついた。相手を理解したつもり、聞いたつもりになっていた。何で?と自分が思っても話を遮ってはいけない。それは相手が話したいことではないからだ。質問にしてもそうだが、相手の情報を聞こうとするのではなく、自己開示をして情報を引き出す力を身につけるようにしようと思った。2019/04/07

イズ

5
類似書籍を数冊読んでいると、似通った内容が多くあるが、それぞれ体験談から話の信憑性が生まれ面白く読めた。 結局文字で起こしてくれている内容を会話という短い時間でのやり取りで活かすには、日々の生活で浸透させなければ出来ないと思った。2019/12/21

るい

5
相手が話している最中に、口を挟むのは私です!本当によくないと思いつつ、ついやってしまう。気をつけたい。相手が話したいことを察して質問していくよう心がけているが、これがなかなか難しい。話の内容だけでなく、表情や態度からも、相手の興味関心を伺って話を振っていく必要がある。傾聴力を伸ばしていきたい。2019/02/09

まんまる

4
相手の気持ちを理解する聞き方を取り入れてみようと思います。2020/09/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13314746

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。