東京銭湯パラダイス ~ワンコインでイケる非日常~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

東京銭湯パラダイス ~ワンコインでイケる非日常~

  • 著者名:さくらいま【著】
  • 価格 ¥990(本体¥900)
  • 小学館(2018/12発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

銭湯未体験者にこそ読んで頂きたい。

初めての銭湯はあまりにも心地良く、湯上がりの一杯はいつもの何倍もおいしい。こうして銭湯の魅力に気付いた作者は、都内の銭湯を巡り始めます。炭酸泉、サウナ、水風呂、ジャグジー、寝湯、そして温泉! 歴史ある破風屋根、ペンキ絵、タイル画などの美しさを知り、まるでホテルのようなロビー、図書館のような蔵書に驚く。都内に約600軒もある銭湯は、ひとつとして同じではなく、それぞれ楽しみ方も異なります。初心者だった著者が、少しずつ銭湯女子・サウナ女子に成長していく様子を描く本編に加え、銭湯男子・サバンナの高橋茂雄氏に聞く「銭湯の楽しみ方」インタビュー、銭湯大使やサウナ女子によるコラムも充実。メディアで取り上げられることも増えてきた銭湯(パラダイス)に、今すぐ行きたくなる入門書です。

・初心者でも入りやすい銭湯が増えている
・銭湯はお一人様女子のアフター5や休日を豊かにする場所
・銭湯にあるお風呂を知る(大きな湯船、熱湯とぬる湯、水風呂など)
・温泉の銭湯もたくさん(都内は黒湯が多い)
・交代浴や炭酸泉、変わり湯で健康に
・ロビーや脱衣所などの施設も充実
・まんががたくさん読める、日本庭園があるなどの特色も
・帰り道は近所でビール
・サバンナの高橋茂雄氏が語る銭湯との出会い
・銭湯大使が教える銭湯の魅力
・サウナ女子が紹介するサウナの利用術

※この作品の容量は、53.4MB(校正データ時の数値)です。

【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。