マンガ『島耕作』に学ぶ 人生に効く「切り返し」術

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

マンガ『島耕作』に学ぶ 人生に効く「切り返し」術


ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

日本一コミュニケーションがうまいビジネスパーソン・島耕作。際立って頭がいいわけでもない彼が、平社員から会長にまで出世できたのは、「すごい切り返し術」を持っていたからに他ならない。彼は嫌なことが起きた時、予想外のことを言われた時、相手の勘違いを気づかせたい時・・・そういった「なにか起きた時の切り返し力」が格別に優れているのだ。本書では、そんな島耕作の一流の切り返し術にフォーカスをあてます。

目次

はじめに コミュニケーションは「切り返し」でできている。
第1章 相手の心を動かす切り返し術
恥は「かかない」より「かかせない」。
相手の「ミス」は、近づく「チャンス」。
「予定調和」の同情禁止。
相手の「つらい」を「笑い」に変える。
「良い話」だけだと、胡散臭い。 他
第2章 成果をあげる切り返し術
結論は5秒で言い切る。
「数字」「事実」が一番強い。
「話し上手」は「たとえ上手」。
長話は、最初に「数」を。
「自分」の言葉より、「あの人」の言葉を。 他
第3章 仲間を巻き込む切り返し術
いくつになっても、「かわいげ」を。
『コラム】かわいい耕作
たくさんの「キャラ」を持つ。
【コラム】誘われる耕作
「苦手意識」は、「無知」から生まれる。 他
第4章 トラブルを乗り越える仕事術
ネガティブな「だ」「か」「ら」禁止。
【コラム】噂話を嫌う耕作
「落とし所」と「妥協」は違う。
【コラム】心の中で名言を言う耕作
基本姿勢は「イエス」から。 他
第5章 立場にとらわれない切り返し術
「言いづらいこと」は、「言うべきこと」。
「断る」から自由が生まれる。
【コラム】断る耕作
否定の前に、「いい話」というクッションを。
【コラム】受け入れてから切り返す耕作 他
第6章 人生を豊かにする切り返し術
「ユーモア」には、「ユーモア」を。
試した数だけ、「好き」が生まれる。
「いい答え」より、「いい質問」を。
「言葉のギャップ」が、心を揺さぶる。
「もらう」より「あげる」方が、嬉しい。 他
解説 弘兼憲史(マンガ『島耕作』シリーズ作者)「人生は日々切り返しの連続」