人工知能革命の真実 シンギュラリティの世界

個数:1
紙書籍版価格 ¥993
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

人工知能革命の真実 シンギュラリティの世界

  • 著者名:中島秀之/ドミニク・チェン
  • 価格 ¥993(本体¥920)
  • ワック(2018/11発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 225pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「近未来の衝撃──激変する社会」に
どう対応するかを考えるための必読の書。
これは“予測”ではない。すでに見ている現実だ!


AI、IT問題の専門家が縦横に語り合う──人類の進化速度がますます加速化されるシンギュラリティ(技術的特異点)がやってくる近未来(2025年~2045年)の日本、世界はこうなる!? 「これは予測ではない。すでに見ている現実だ!」

・寿命は120歳まで延びて、還暦は人生の折り返し点になる?
・AI兵器によって、人が死なずに戦争ができるようになる?
・AI作家が芥川賞を受賞し、編集者の仕事はなくなる?
・政治家、裁判官、検事、弁護士、外科医、会計士、税理士のほとんどは失職する?
・人間そっくりで会話もアレも可能なセックスロボット誕生で性産業は衰退し売春婦、アダルト女優は消滅! そして人は結婚しなくなる?……