監査を今、再び、考える

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,090
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

監査を今、再び、考える

  • 著者名:鳥羽至英【著】/秋月信二【著】
  • 価格 ¥2,090(本体¥1,900)
  • 国元書房(2018/11発売)
  • 新生活応援!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン!(~3/29)
  • ポイント 570pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

監査という行為をどのように考え、また、どのように理解したらよいのかという問題意識を背景にして執筆された「監査を考えるための本」。監査について1つの本質的な見方として、受託責任概念を基礎に、監査という行為を深く掘り下げて考えるための素材を、監査史、法制度、経営管理やガバナンスに求めるなど、さまざまな視点を交えつつ、監査という行為の本質を明らかにする。