ナショナル ジオグラフィック別冊 秘密結社

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

ナショナル ジオグラフィック別冊 秘密結社

  • ISBN:9784863134249

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

秘密結社は、歴史が始まってから現在に至るまで、人類の文明の欠かせない一部であり続けてきた。 あるときは体制を転覆させ、あるときは新しい国家を作り上げてきた。またあるときは作家や芸術家に大きな影響を与え、人々の神についての考え方を変えてきた。
秘密結社は、長い間どんな秘密を伝えてきたのだろうか。人類の歴史において、ほぼすべての時代でこうした不思議な動きの集団が現れるのはなぜだろう。そして、秘密結社は我々の社会で一体どのような役割を果たしてきたのだろうか。
古代、中世から現代まで続く秘密結社の系譜をたどりながら、この謎に満ちた集団の実態に迫る。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mahiro

11
秘密結社という範疇に入れていいの?という物も多いが古代から現代にかけての色々な集団が挙げられている。デルフォイの神託、ディオニソスの秘教・・・カタリ派やチュートン騎士団にイエズス会は秘密でも何でも無い宗教の一派だと思うが、勿論フリー・メイソンも入っている。物語や映画にも出てくる色々な秘密めいた団体のちよっとした解説本としてみればまあ面白いかも。2019/01/13

にゃーごん

5
表紙の怪しさに惹かれて手に取った。秘密結社のほとんどはキリスト教関係で、より刺激的な信仰を欲する集団と、教会に異を唱える集団のようだ。アジアの秘密結社は中国の三合会くらいしか紹介されていなかったが、他にあまりないのだろうか?あと女性だけで結成された集団も載ってなかったなあ(あるのか知らないけど)。ダ・ヴィンチコードを再読するときにまた参照してみようかな。2020/04/28

じじちょん

3
宗教団体も含めて広義の「秘密結社」を紹介した本です。 歴史・社会的な内容が多く、古代から現代までの各団体をざっくり紹介しています。2019/03/21

紫峰

1
秘密結社、というか新興宗教やキリスト教の新宗派、マフィアなど反社会的勢力が掲載されている。大いに勉強になったが、各団体に関する説明はかなりざっくりしている。個人的にフリーメーソンの記事に期待していたが、少し物足りなかった。あと鷹の爪団が入ってないのが残念。2019/01/31

osugi02

0
もうこういうの好き!2019/07/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13124098

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。