Hacking Growth グロースハック完全読本

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,200
  • Kinoppy
  • Reader

Hacking Growth グロースハック完全読本

  • ISBN:9784822255824

ファイル: /

内容説明

■「グロースハック」生みの親が初めて書き下ろした決定版
技術とデータを活用して手掛ける製品の価値を見定め、
その価値を的確に伝えるマーケティング施策を製品そのものに埋め込む――。
近年、「グロースハック」と呼ばれる手法を用いて急成長を果たす企業が
シリコンバレーを中心に続々と生まれている。
本書は、このグロースハックを生み出した人物であるショーン・エリスが、
Facebookでプロダクトマネジャーを務めるモーガン・ブラウンとともに
初めて書き下ろした一冊だ。
彼らが幾多の企業でグロースハックを実践し、体系化してきた手法を、
網羅的に記した決定版となっている。
■ 基礎から実践まで、豊富な事例をもとに解説
本書は2部構成となっており、第1部【グロースハックの基本】では
・専任チームをゼロから立ち上げる方法
・ユーザーに愛される製品の作り方(製品の「愛され度」を測定する方法)
・事業を育てる上で継続して追うべき指標の見極め方
・A/Bテストのような「実験」を通じて成長戦略を立てる方法
などを解説している。
続く第2部【グロースハックの実践】では、
・多くのユーザーを「獲得」し、
・製品・サービスの利用を「活性化」させ、
・その状態をできるだけ長く「維持」した上で、
・「収益化」につなげる方法
を詳細に説明してあり、日本語版解説には「グロースハッカーの育て方」も記してある。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かなすぎ@エンジニア

7
グロースハックについて、各フェーズで何をすればいいのか詳細に説明していて、事例も豊富なので、非常に参考になる本だった。だが、日本語訳の違和感があり、読み終わるのに時間はかなりかかってしまった。本書はグロースハックについてある程度、知識を身に着けてから読んだほうがいい。じゃないと、情報量が多いので圧倒されてしまう。だが、前述の通り、事例がたくさんのっているので、こんなアプローチもあるなということや、こんなカテゴライズすればいいのかということで非常に参考になった2020/02/10

牧神の午後

5
言葉は悪いが下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。勿論、闇雲に撃っても無駄弾になるだけで、とにかくデータを重視して、迅速にPDCAを回すことが大前提。そしてそれを実現するには蛸壺組織では如何ともしようがなく、チームワークな総力戦で当たる必要がある。全くもってその通り、でもそれ、官僚的な日本の組織でできるの?と疑問に思ったところで、日本語版解説者の補足、ゲリラ的にできる範囲でとにかくやってみなさい、というのが効いている。たしかに完全読本の名に相応しい。2019/10/23

ireadertj

4
リーンスタートアップと同等の手法を、あらゆるビジネスに適用していくものがグロースハックだと思った。 そして、根本にあるものは、データに基づき仮説(アイデア)を立て、優先度をつけ、実施、検証のサイクルを高速に実施する。そして、これらの実施を横断的なチームメンバーで行う。 本書は、それらを海賊指標のファネルの流れに沿っってどのように実践するかを具体的に教えてくれた。 にしても、アイデアすらもオープンにして、取り入れていくというのは面白かった。一度ですべてが頭に定着しなかったが、都度読み返して業務に活かしたい。2019/01/15

2
平たくいうとデータと予測に基づいてPDCAを高速で回し、常に自社サービス・商品をアップデートし続けるということ。ただ、この「データに基づく」というのがまだまだ足りない企業が多いように感じる。 2021/10/03

2
★★★★★ 「グロースハック」という言葉自体を生み出したショーン・エリス待望の著作。CVRなどは企業機密にあたるため事例が少なくなりがちな分野ですが、著者のシリコンバレーのネットワークで仕入れた豊富な知識や事例をふんだんに紹介しながら、グロースハックをしっかりと解説してくれています。 グロースハックという言葉を冠する本であれば間違いなくNo.1だと思います。2021/07/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13158453

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。