公開霊言 女優・樹木希林

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

公開霊言 女優・樹木希林

  • 著者名:大川隆法【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 幸福の科学出版(2018/10発売)
  • ゴールデンウィーク Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/6)
  • ポイント 350pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「死んだら、やっぱり
あの世はあったよ」


絶妙な演技と比類なき存在感によって、
多くのひとに愛された大女優・樹木希林さん。
その死から2日目に収録された、
優しさと温かさに溢れたメッセージ。

〇75歳まで第一線で活躍した演技論と仕事論
〇老いること、病気のこと、そして死ぬこと
〇旅立つ前に伝えたい、みなさまへの感謝の思い


■■ 樹木希林の人物紹介 ■■
1943~2018年。女優。東京都出身。1961年、文学座附属演劇研究所で女優活動を始動。テレビドラマ「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」等に出演し、個性派女優として注目を集める。映画「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」「わが母の記」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。また、映画「あん」では、日本人初のアジア太平洋スクリーン・アワード女優賞受賞など、海外に至るまで数々の映画賞を受賞した。2008年に紫綬褒章、14年に旭日小綬章を受章。夫はロック歌手の内田裕也、娘は女優の内田也哉子、娘婿は俳優の本木雅弘。