山と溪谷社<br> 栗原心平のこべんとう

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

山と溪谷社
栗原心平のこべんとう

  • 著者名:栗原心平
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 山と溪谷社(2018/09発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784635450287

ファイル: /

内容説明

小さいお弁当箱でこだわり感と満足感を!

こべんとうは料理家・栗原心平さんが考案した、超ミニマムだけど充分な容量のお弁当箱のこと。
こべんとうのためのレシピ本がこの『こべんとう』です。

驚くほど小さいのに、意外なほどたっぷり入る「こべんとう」は、昔懐かしく、
でも今また注目を集めているアルマイト製(日本でつくっています)。
お茶碗のようにしっくりと手に馴染み、見た目もかわいい&かっこいいお弁当箱なのです。
小さなお子さんには1個、食べ盛りの学生さんは2個、3個……と個数で量を調整しても。
「1個では足りない?」という心配は無用です。小さくても深さがあるため容量は約360mlと充分なのですから。

こべんとうの「こ」は、「小さい」という意味だけでなく、 子どものためにつくる「こ」、 愛情を「こめる」、「こだわり」などの「こ」など、いろいろな意味を込めています。
本書『こべんとう』の完成写真のほとんどは実物大で掲載しています。

CONTENTS
Part1 休み明け・・・・・・1発めこべんとう
Part2 子どもの好物、オトナも大好きこべんとう
Part3 外国人ナリキリこべんとう
Part4 オトナの魅力全開こべんとう
Part5 やる気注入こべんとう
Part6 体形キニナルこべんとう
Part7 おむすびこべんとう
Part8 冷“蔵”庫おそうじこべんとう
Part9 冷“凍”庫おそうじこべんとう

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ケロコ

19
【図書館】アルマイトのこべんとう箱は『はるみずきっちん』で売っているが、高い!そして以外と小さい。中川政七商店にも似たようなアルマイトのランチボックスがある。こちらの方がやや安い。いずれにしても、これじゃー足りない!!というのが率直な感想。盛り付けは本当に美しかった。食べてみたい!でも、きっと物足りないぞ!2019/06/15

コウママ

4
私は食が細いのでこのくらいのお弁当で良い!おいしそう。こべんとうというネーミングも良い。こ弁当箱欲しいけど絶対汁もれするよなぁ。蓋にパッキンがついてたら買っちゃったかもしれない2021/09/19

とも

4
図書館本2019/12/10

かになお

2
これじゃ、お昼足りない…。2020/02/17

mel

2
ビジュアルはガツンとおいしそうなお弁当本。レシピも作りやすいシンプル系多数。 気になったのは料理家なのにめんつゆ多用、時短のため? 量を増やせば男子学生のお弁当にぴったりのメニューが多くてよいなと。2018/10/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13080691

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。