集英社文庫<br> 勝ち過ぎた監督 駒大苫小牧 幻の三連覇

個数:1
紙書籍版価格 ¥924
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文庫
勝ち過ぎた監督 駒大苫小牧 幻の三連覇

  • 著者名:中村計【著】
  • 価格 ¥858(本体¥780)
  • 集英社(2018/09発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

2006年夏、甲子園決勝再試合に日本中が沸いた。早実VS駒大苫小牧。しかも駒大は、北海道勢初の全国制覇を成し遂げて以降負け知らず、前人未到の三連覇に王手を掛けていた。チームを率いるのは35歳の香田誉士史。輝かしい実績とは裏腹に、何が彼を満身創痍に追い込み、表舞台から引き摺り下ろしたのか。高校野球史上最も有名な監督を追った渾身作。第39回講談社ノンフィクション賞受賞作。

目次

プロローグ
第一章 幼年期(一九九五―九七年)
第二章 少年期(一九九八―二〇〇〇年)
第三章 青年期(二〇〇一―〇三年)
第四章 壮年期(二〇〇四―〇五年)
幕間
第五章 田中将大(二〇〇六年)
第六章 老年期(二〇〇七―〇八年)
エピローグ
あとがき