幻冬舎新書<br> 二代将軍・徳川秀忠 忍耐する“凡人”の成功哲学

個数:1
紙書籍版価格 ¥820
  • Kinoppy

幻冬舎新書
二代将軍・徳川秀忠 忍耐する“凡人”の成功哲学

  • 著者名:河合敦【著】
  • 価格 ¥756(本体¥700)
  • 幻冬舎(2018/08発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「凡庸な二代目」として描かれることの多い徳川秀忠。確かに彼は、関ヶ原に遅参するという失態を犯して以来、家臣団の無礼な態度にもじっと耐え、六歳年上の正妻・江に気を遣って側室も持たず、二代将軍になってからもお飾りに甘んじて、実権を握る父・家康にひたすら平伏し続けてきた。しかし偉大な父親が死ぬと、彼は仮面を脱ぎ捨てて、苛烈な大名統制策に乗り出す。最終的に潰した大名家はなんと四十一家。類稀なる忍耐力と、容赦ない政治手腕で徳川幕府二六○年の基盤を築き上げた、知られざる二代目将軍の生涯。