岩波科学ライブラリー<br> クモの糸でバイオリン

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader

岩波科学ライブラリー
クモの糸でバイオリン

  • 著者名:大崎茂芳
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • 岩波書店(2018/08発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

クモとつきあうこと40年.「クモの糸にぶら下がる」など数多の挑戦を経て,ついに「クモの糸でバイオリンの弦をつくる!」という無謀な試みへと突き進む.――暗中模索,数年がかりで完成した弦が,やがて名器ストラディバリウスの上で奏でられ,世界的な反響を巻き起こすまで.たゆまぬ好奇心が生んだ成功物語のすべてをレポート.

目次

目  次
   はじめに

 1 クモのことをもっと知りたい
   クモとの出会い/クモの巣のいろいろ/7種類の糸を使い分け/クモの命綱/行く先々でクモを採集/クモとのコミュニケーション
  コラム タバコの煙でクモが暴れる

 2 クモが繰り出す魔法の糸
   柔らかくて強い/クモの糸の不思議な構造/クモが教える安全対策/高温に耐える/紫外線で強くなる/水を吸って縮む/ヒトはクモの糸にぶら下がれるのか?/クモの糸でトラックを牽く
  コラム 人工クモの糸の夢

 3 バイオリンに挑戦!
   音楽に参戦/バイオリンを購入/音楽大学を訪問/クモの糸で音が出た!/長い糸がほしい/弦づくりで悪戦苦闘/バイオリンのレッスンに通う/クモの糸の弦の作りかた
  コラム バイオリンの弦のいろいろ

 4 魔法の糸の音色の秘密
    「よい音」とはなにか/バイオリンでの音色解析/ストラディバリウスを超える?/弦のユニークな構造/どこに投稿するか?/prl誌に出そう/レフリーとの激しいやりとり/やっと論文が受理
  コラム 名器ストラディバリウス

 5 音色が世界を駆けめぐる
   学会発表とその反響/取材対応でヒヤリ/ヨーロッパからの切なる願い/ヒット数が5億件!/海外のマスコミから依頼が殺到/響け、アメージンググレース
   おわりに
   参考文献