文春文庫<br> 死はこわくない

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
死はこわくない

  • 著者名:立花隆【著】
  • 価格 ¥640(本体¥593)
  • 文藝春秋(2018/07発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

自殺、安楽死、脳死、臨死体験。
長きにわたり、人の死とは何かを思索し続けた<知の巨人>が、正面から生命の神秘に挑む。「死ぬというのは夢の世界に入っていくのに近い体験だから、いい夢を見ようという気持ちで自然に人間は死んでいくことができるんじゃないか」。
がん、心臓手術を乗り越えた立花隆が、現在の境地を率直に語る。