炭素・自問自答

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,700
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

炭素・自問自答

  • 著者名:大谷杉郎【著】
  • 価格 ¥2,700(本体¥2,500)
  • 裳華房(2018/07発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 625pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

フラーレンの出現は炭素材料に新しい展開をもたらし、カルビンは炭素材料の新しい顔になりつつある。
豊かな広がりをみせる炭素材料の本質を「炭素とは何だ?」「炭素原子はどこが違う?」「炭素材料はどうやってつくる?」「これからどうなる、どうする?」の4つの問いかけを軸にあざやかに描きだす。
対生物特性、電子デバイスへの展開、「カーボンアロイ」など新しい問題も提起して、読者を広大な炭素の世界へと誘う。