1分間瞑想法

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy

1分間瞑想法

  • 著者名:吉田昌生
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • フォレスト出版(2018/06発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784894517332

ファイル: /

内容説明

いま話題のマインドフルネス瞑想とは?
グーグル、アップル、フェイスブック、マッキンゼー……
ミランダ・カー、レディー・ガガ、アンジェリーナ・ジョリー……

世界的企業や経営者が実践し、一流モデルや俳優、セレブなどが
実践している「新しい習慣」が瞑想です。

なかでも、マインドフルネス瞑想は、
東洋の瞑想と西洋の心理学をミックスさせた
心身を整える効果の高い瞑想法として知られています。

瞑想をすることで、
・集中力が高まる
・思考と感情を切り離し、コントロールできる
・幸福感が高まり、日々楽しい気分で過ごせる
・感情のコントロールがうまくなる
・頭が冴え、思考のスピードと質が高まる
・不安や悩みが減っていく
・思考がポジティブになる
・ストレスや疲れが軽減される
・肌が健康できれいになる
・痩せやすくなる
・自律神経が整う

など、様々な効果が体感できます。


1分間の瞑想法だから、簡単!続く!効果が出る!
7つの1分間瞑想法によって、
瞑想の基本、マインドフルネス瞑想から
思考、感情、身体、環境と人間関係、
自信を整えることができます。

「いつもすぐイライラしてしまう」
「頭が疲れやすい」
「身体も疲れてしまった」
「ネガティブなことばかり考えてしまう」
「集中力がもっとほしい」
「人間関係で悩みを抱えている」
「感情をコントロールできない」

など、ある方は、ぜひ1分間の瞑想を行ってみてください。
予約の途切れない瞑想講師が教える
1分間マインドフルネス瞑想で、
驚くほど自分を変えることができます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

徒花

372
タイトルが非常にキャッチーで関心をひくし、内容もイラストを交えつつ、日常生活の様々なシーンで使える短時間の瞑想方法をわかりやすく伝えているのでよい一冊。しかも単純に瞑想のやり方を伝えているだけではなく、マインドフルネスにつながるような自己啓発的なメッセージも満載なので、そういうのを求めている人にはためになる一冊かもしれない。ただ、あくまで初心者向けなので、それ系の本をいくつか読んでいる人にとってはあまり目新しい内容はないと思われる。2016/11/15

かいてぃ〜

28
再読。先月読んだ「小さな習慣」で、『馬鹿馬鹿しいほどの小さな一歩を積み重ねることで大きな成果となる』ことを学んだ。では、瞑想を習慣として行うことで、生きやすくするための『馬鹿馬鹿しいほどの一歩』が1分間でも瞑想すればOKということになると思って手が伸びた。手に取って正解。口癖を変えたら思考が変わるとか、前々から気にしていた事も書いてあったのをわすれていた…。ナイス引き寄せ!出逢いに感謝!また逢おうね。ホント寝る前の1分瞑想はしばらく続けよう。2018/11/07

navyblue

27
瞑想って、簡単そうに見えて意外に難しいもので、今まで何度が挑戦する機会はあったものの続かなかった。この本では、1分間でもいいということで、興味をひかれた。瞑想といっても、この本で紹介されている方法にはいろいろあり、どれも始めやすいものばかりなので、どれか一つ選んでやってみるとよいだろう。まずは、朝一番に1分間、目を閉じて自分の呼吸に意識を集中することからはじめよう。来月の30日チャレンジのお題は1分間瞑想に決定!2017/05/24

かいてぃ〜

20
瞑想には凄く興味があるし、何度かチャレンジしている。…が、頭の中は色んな感情が自由気ままに暴れて上手くいかない事で挫折→再チャレンジ→挫折の繰り返し。そんな時に本のタイトルを見て「1分間ならイケるかも?」と思って購入。色んな感情が渦巻こうが、ジャッジしないのか!自覚するだけで良いのか…。という学びを得ました。1分間なら何とかなりそうな気がしてきた!また、自分が求めている本て、色んな所で繋がっているのだと実感。自己受容や口ぐせ、感謝や共感といった単語や、引き寄せ、アドラー心理学なんて言葉も出て驚き!2016/12/10

サルビア

19
図書館で三カ月待ちして、やっと借りられました。でも、書いてあることはほぼ知っていたことでしたが、たとえ1分間でも、継続して瞑想を行うことの大切さは伝わってきました。とくに心に残ったのは、「本当はやりたくないことをやめて、本当にやりたいことをやろう。できる範囲で」という言葉です。転職を考えている今、後押ししてくれる言葉だなぁと思いました。2018/08/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11193363

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。