20億人の未来銀行 ニッポンの起業家、電気のないアフリカの村で「電子マネー経済圏 - 」を作る

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader

20億人の未来銀行 ニッポンの起業家、電気のないアフリカの村で「電子マネー経済圏 - 」を作る

  • 著者名:合田真【著】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 日経BP(2018/06発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「この壮大なリアリティは学びの宝庫だ」(成毛 眞氏)

世界に約20億人いる“金融難民”に、「新しい仕組みの銀行」を提供する――。

本書は、そんな前代未聞の構想を実現するために
アフリカ・モザンビークで事業を展開する日本人起業家の仕事録です。

■ 辺境から世界を変える。目からウロコの《新しいFinTech》誕生秘話
■ 未来の銀行を構想する動機になった、現代金融の問題点とは

本書では、この仕組みづくりの前後で著者が学んだ「お金の歴史」や、
現代のグローバル経済が抱える問題点、その解決策を記しています。

また、アフリカで生まれた「新しい仕組みの銀行」構想の発展形として、
日本の地方都市を元気にする「地域通貨」の可能性についても述べています。

日本から世界へ。世界から日本へ。
文字通りグローバルな活躍を見せる著者の言動は、
世界を変えたいという若者にとって格好の教科書になるはずです。