電撃ゲーム文庫<br> ソラとウミのアイダ ~はじまりの物語~

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

電撃ゲーム文庫
ソラとウミのアイダ ~はじまりの物語~

  • ISBN:9784048933957

ファイル: /

内容説明

それぞれの想いを胸に、少女たちは宇宙を目指す! 
2018年10月にTVアニメも放送される人気スマホアプリ『ソラとウミのアイダ』のゲーム本編より少し前、そして過去の物語がここに──。
宇宙漁師女子候補生6人の 知られざる“想い”を描いた公式ノベライズ!!

ある日、世界中の海から魚が消えた!! そこで水産省は、宇宙に巨大なイケス を作って魚を育てる計画「宇宙イケス」の試験運用をスタート。 尾道には『尾道宇宙漁業団』が設立され、宇宙漁師が育成されていった。
そして近年、「女性も漁師に」という声が高まり、6人の宇宙漁師候補生の少女たちが選ばれる。命懸けとなる宇宙漁とそのための訓練、女性が漁師になることを快く思わない男性漁師たちとの確執、そして尾道の人々との交流を通じて、それぞれに成長していく6人の少女たち。

これは、そんな少女たちの、宇宙漁師候補生になる前の「はじまりの物語」──。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

北白川にゃんこ

3
やっぱ妙に薄暗い過去が広井作品って感じするよな。色々終わってしまったが小説とかで無理矢理完結しないかな。2020/05/24

はんげつ

2
部長さんがまったく関わってこないアニメの内容とは細かい部分で異なっているものの、女子部候補生たちの原点、特に魚が消えたことで各人へ波及していく影響の描写がシリアスめになされている点が好印象。櫻雄大の事故の原因とか、マキマキが人に心を許さなくなった過去の出来事とか、そうだったのねという。本書を読んで改めて、みんな家庭事情が重いよなと。おのぎょガールズ、バッド・ビニー作戦はアハハと笑えて面白かったです。2018/12/31

ミヤザワ

0
アニメの放送が待ち遠しい。魚が消えた世界って設定がまずすごい。宇宙にイケスを作りヒロインたちが漁師を目指す物語。設定が面白すぎる。この本では各ヒロインが漁師を目指したきっかけを描く。街を盛り上げたい、父親を手助けしたいなど、かしましい日常の挿話を挟みながら6人の女の子の思いが語られる。少女小説調の挿絵イラストも可愛くて良い。風景の描写も丁寧で、これは舞台の尾道市に行きたくなるなあと思いながら読みました。宇宙に思いを馳せながら、このプロローグのつづきを楽しみに待ちます。2018/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12852258
  • ご注意事項