幻冬舎文庫<br> 能舞台の赤光 多田文治郎推理帖

個数:1
紙書籍版価格 ¥626
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎文庫
能舞台の赤光 多田文治郎推理帖

  • 著者名:鳴神響一【著】
  • 価格 ¥595(本体¥551)
  • 幻冬舎(2018/06発売)
  • 梅雨空に負けるな!Kinoppy 電子書籍/電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/28)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「黒田左少将どのの猿楽の催しに貴公をお連れしたいのだが」。公儀目付役・稲生正英の言葉に多田文治郎は耳を疑った。家出娘の相談で稲生邸を訪れたのだが、その話が終わるや否や乞われたのは、大大名の催す祝儀能へ同道。幽玄の舞台に胸躍らせる文治郎だったが、晴れの舞台で彼が見たものとはいったい……? 瞠目の時代ミステリ、第二弾!