―<br> 海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,296
  • Kinoppy
  • Reader


海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと


ファイル: /

内容説明

上原蒼は海辺の病院を訪れる。
かつて、彼もここに入院していた。突如として謎の奇病に冒されたかつての仲間たちの殆どは死に絶え、生き延びた者たちもいまだに退院できていない。
蒼はあの日起こった出来事を思い出し、語る。とある地方都市に蔓延した、大人が死に至り、子供に力が宿る病のこと、そして戦いの結末を――。