美大とかに行けたら、もっといい人生だったのかな。

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

美大とかに行けたら、もっといい人生だったのかな。

  • 著者名:あらいぴろよ
  • 価格 ¥864(本体¥800)
  • 光文社(2018/04発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

『“隠れビッチ”やってました。』の著者が描く実話コミックエッセイ。イラストレーターになる夢がかなわないこと、ひいては自分が幸せでないことを、運や他人のせいにして妬んだり憎んだり「何者かになりたい」ともがいていた著者が見つけた答えとは――。実践したセルフカウンセリングの方法をわかりやすく漫画化するとともに、なぜ「あの子」が憎いのか、なぜ問題が起きたときに必要以上に傷ついてしまうのかなどを掘り下げる。

目次

1章 コネさえあれば
2章 夢さえ叶えば
3章 私の中の10人の私
4章 私とB子の残念な共通点
5章 「何者か」になりたい理由
6章 自己嫌悪の果て
7章 私が生きる意味
キライな短所を長所へ あらい式変換リスト
おまけマンガ ムカつくことされた/言われた時の思考サイクル実践法
あとがき