プログレッシブウェブアプリ PWA開発入門

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

プログレッシブウェブアプリ PWA開発入門

  • 著者名:柴田文彦【著者】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • インプレスR&D(2018/03発売)
  • 令和最初の歳末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~12/8)
  • ポイント 400pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

本書は、ウェブに限らず、さまざまなプラットフォームのアプリの開発者、あるいはこれからアプリ開発に取り組みたいと考えている人を対象とし
ています。
第1章から第2章までの前半は、PWAとは何か、ということから始めて、PWAの基本的なしくみについて解説しています。この部分は、特にプログラミングの経験がなくても理解していただき、PWAの基礎知識としてお役立ていただけるものと思います。
第3章以降では、PWAの具体的なプログラミングに取り組みます。その際の前提条件としては、基本的なウェブアプリの開発の経験があること、あるいはその要素技術であるHTML、CSS、JavaScriptを一通り理解していることを想定しています。そこでは、既存のウェブアプリをPWAとして動作するものに改変し、サーバー上で公開して、ユーザーのデバイスにインストールしてもらえるようなものにするまでの過程を取り上げました。
ウェブアプリとして2つのパターンを用意して、順を追ってプログラミングの手順を解説しています。内容はあくまで入門レベルのものですが、実例を見たり、追体験することによって、読者の今後のPWA開発のための足がかりとしていただけるものと信じています。
(なお2018年7月発行のVer.1.1版には、本書に掲載したサンプルプログラムのダウンロードサイトを用意しています)
【目次】
第1章 プログレッシブ・ウェブ・アプリ(PWA)の概要
第2章 PWAの構成要素
第3章 PWA開発の実際
第4章 PWAのデバッグ
第5章 PWAのデプロイ
第6章 これからのPWA

目次

第1章 プログレッシブ・ウェブ・アプリ(PWA)の概要
第2章 PWAの構成要素
第3章 PWA開発の実際
第4章 PWAのデバッグ
第5章 PWAのデプロイ
第6章 これからのPWA