After Effects初級テクニックブック【第2版】

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,888
  • Kinoppy

After Effects初級テクニックブック【第2版】


ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


映像制作に欠かせないソフト「Adobe After Effects」の初心者向け逆引きテクニック集!

プロの現場でも使用されるAfter Effectsは、高機能ゆえに初心者にとってはわかりづらい面もあります。たとえば、「円を描きたい」という目的があったとき、直接描画する方法もあれば、エフェクトで生成する方法もあり、さらには正円か楕円かによって適用するエフェクトが異なります。
本書は、「こんなときどうする?」という〈目的別〉に、After Effectsに用意された複数の選択肢を一覧できる〈逆引き〉ガイドブックです。素材の読み込み、変形や加工、合成方法から出力まで、映像制作の作業の流れに沿って〈101のテクニック〉を網羅します。
これからAfter Effectsを本格的に使いたい初心者にすぐに役立つ実践的な解説書です。

本書は、2015年に刊行した同書籍をソフトのバージョンアップに合わせて加筆・修正を行った改訂版です。本書解説:After Effects CC 2017/2018

目次

PART01:作業スペースを設定する
PART02:編集素材を読み込む
PART03:素材を組み立てる
PART04:素材を変形させる
PART05:素材に効果を加える
PART06:素材に動きを加える
PART07:文字を加える
PART08:平面や図形を加える
PART09:素材を合成する
PART10:完成作品を出力する