天夢人<br> 仮想通貨リップルの衝撃 - Rippleが実現する“価値のインターネット”

個数:1
紙書籍版価格 ¥880
  • Kinoppy
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

天夢人
仮想通貨リップルの衝撃 - Rippleが実現する“価値のインターネット”

  • 著者名:四條寿彦【文】/Giant Gox【監修】
  • 価格 ¥704(本体¥652)
  • 特価 ¥352(本体¥326)
  • 天夢人(2018/03発売)
  • 梅雨空に負けるな!Kinoppy 電子書籍/電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/28)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

2017年は「仮想通貨元年」と呼ばれ、2018年はさらに注目度がアップしていきます。
リップルは、数ある仮想通貨の中でも、異なる通貨同士の国境をなくす「ブリッジ通貨」として、他の仮想通貨と一線を画しています。
国際間の通貨決済などを、瞬時に、無料で、確実に行うことができる、これまでにない画期的なシステムを備え、新しい未来はリップルが切り拓くと考えられているほどです。
とりわけ、これからの基本インフラの発動力となる「価値のインターネット」という概念を実社会に定着させていく上で、極めて重要なカギを握っています。

本書はリップルコミュニティのなかで、若手のリップラーとして注目されている筆者による初めての“リップル教科書”として、ゼロからリップルを学ぶことができる究極の入門書です。
「リップル総合まとめ」を運営するGiant Gox氏が、監修の立場で本書にアドバイスいただいており、リップル最前線を知るには最適の一書となります。