光文社新書<br> 社会をつくる「物語」の力~学者と作家の創造的対話~

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,012
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

光文社新書
社会をつくる「物語」の力~学者と作家の創造的対話~

  • 著者名:木村草太/新城カズマ
  • 価格 ¥1,012(本体¥920)
  • 光文社(2018/02発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 225pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

AI、宇宙探査、独裁の再来、核戦争の恐怖……、現代世界で起こるあらゆる事象は、小説家やアーティストたちによる「フィクション」が先取りしてきた。同時に、学問研究や科学技術の進歩が、新たな創作への想像力を掻き立てる。まさに現実とフィクションは互いに触発し合い発展していく。憲法学者とSF作家の希有なコンビが『指輪物語』『飛ぶ教室』等の名作を参照しながら政治、経済、科学を縦横に巡り来るべき社会を構想する。