ペンローズのねじれた四次元〈増補新版〉 時空はいかにして生まれたのか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,166
  • Kinoppy
  • Reader

ペンローズのねじれた四次元〈増補新版〉 時空はいかにして生まれたのか

  • 著者名:竹内薫
  • 価格 ¥1,166(本体¥1,080)
  • 講談社(2017/12発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

現代物理学の奇才=ロジャー・ペンローズの宇宙観を、エキサイティングに解きほぐす――。相対論と量子論の”はざま”に生まれた鬼っ子「スピノール」。この奇妙な”物体”を無数に集めてネットワーク化すると、そこに「時空」が生まれる!? 宇宙の終わりに「次の宇宙」の始まりがある世界。相対論と量子論は、果たして「ねじれた四次元」で邂逅するのか。