平凡社新書<br> まるわかり政治語事典

個数:1
紙書籍版価格 ¥950
  • Kinoppy

平凡社新書
まるわかり政治語事典

  • 著者名:塩田潮【著】
  • 価格 ¥950(本体¥880)
  • 平凡社(2017/12発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

政局にする、大臣病患者、ゆ党、ねじれ、身体検査、ハネムーン、踏み絵、死に体…。どんな世界にも専門語や業界用語があるが、政治の世界でも独特の言葉や表現が使われる。政界特有の用語、本来の意味から転じた俗語、隠語、新語、流行語、政治家の語録-。秘蔵の「政治語ノート」から六〇〇語を厳選、「言葉で動く政治」の時代を読み解く。

目次

序章 「三・一一」以後-危機と「政治の言葉」
第1章 政権運営の政治語-組閣から首相退陣まで
第2章 民主党政権の政治語-結党から政権奪取、そして八方塞がり
第3章 権力闘争の政治語-倒す・奪う・守り抜く・撃退する
第4章 政治家の顔と姿の政治語-実像と虚像と残像
第5章 政治家の語録-金言・殺し文句・減らず口・逃げ口上・捨て台詞