―<br> 自衛隊元最高幹部が教える 経営学では学べない戦略の本質

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン


自衛隊元最高幹部が教える 経営学では学べない戦略の本質

  • 著者名:折木良一【著者】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • KADOKAWA / 中経出版(2017/12発売)
  • 平成最後の夏休み!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/16)
  • ポイント 350pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

東日本大震災時に統合幕僚長を務め、『シン・ゴジラ』自衛隊トップのモデルとされる自衛官が、人を動かす極意、「地経学」の重要性、「戦力回復」の真髄まで、ビジネススクールが教えない戦略の本質を明らかにする!

なぜ私は東日本大震災のとき、福島第一原発に対してヘリ放水を「決心」したのか――。当時、自衛隊トップの役職である統合幕僚長を務め、映画『シン・ゴジラ』の統幕長のモデルともされる伝説の自衛官が、自らの経験を振り返りながらいま、戦略を語る理由は何か。

世界がますます不安定化するなかで、変化に機敏に対応するためには、これまでのPDCAに基づく戦略だけではなく、自衛隊が最も大切にする「IDA」サイクルを理解し、さらには経営戦略の源流である軍事戦略を知る必要がある、と折木氏はいう。

その他にも本書では、日本のアカデミズムが取り上げない「戦史研究」の意義、危機の現場で人と組織を動かすための極意、地政学を超える「地経学」の重要性から、戦略の成功確率を上げるための「戦力回復」の真髄までが、一気に語られる。

ビジネススクールでは絶対に教えられない、しかしビジネスパーソンがいまどうしても知らなければならない、明日を生き抜くための「戦略の本質」。