無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに

  • 著者名:熊倉正子【著】
  • 価格 ¥1,155(本体¥1,050)
  • 講談社(2017/11発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784062207669

ファイル: /

内容説明

欧米のファッション界で“伝説のマサコ”と一目置かれる熊倉正子が明かす、大人の日本女性がもっと素敵になれる装い方、生き方の極意

目次

プロローグ MOVE ON──日本女性はもっと素敵になれる!
第一章 時間とお金をかけるのに、おしゃれで損する日本女性
第二章 熊倉流 無駄のない合理的ワードローブの作り方
第三章 その勘違いが「イタいおばさん」と「素敵なマダム」の分かれ道
第四章 50代からは暮らしも生き方ももっと軽やかに心地よく
エピローグ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

スクランプ

6
何だか、期待とは違う。2017/12/23

まあやん

4
きっぱりしててキャリアもすごくて素敵な方。でも田舎の主婦とは住む世界が違う。シーズンごとにクローゼットを見直す、流行ではなく似合うものを、鏡を見よう、自分を知ろう等、当たり前だけど参考になるところはあった。自分の生活の中で必要なもの、自分に似合うものは熊倉さんとは違う。そこは自分に寄せなきゃ。一日かけて服全部出してクローゼット見直そう!と思った。2020/12/09

トマシーナ

3
何かの記事に紹介されていて手に取ったが、はっきり言って、本の2/3は30年位前のアンアンに掲載されていそうな内容。というか、今更海外在住の日本人から日本女性のファッションセンスを語られてもねぇ。タイトルと中身は別物?著者と同世代の裕福な女性だったら共感を得ることができるかもしれないが、何となく抽象的。バリキャリで子育てもしましたという割には、具体的なことは語られていなかった。結局、テレビの「お家拝見」と同じ枠で「自分の生活紹介」というテーマだったんですね。2018/06/23

ぴちゃこー

3
全然庶民的じゃなくて、がっかり。2017/12/15

もーもー

1
メイクしたり、体鍛えたり、好きな服着てアクセサリーつけて着飾ったり、それは周りの人によく思われたいってことだけじゃなくて、自分の自信に繋がるっていうのが実は1番大切かもなと思った!早くマスク外して大好きなリップ塗って歩きたい〜💄2021/06/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12217523

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。