美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論

個数:1
紙書籍版価格 ¥993
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

美しすぎる「数」の世界 「金子みすゞの詩」で語る数論

  • 著者名:清水健一
  • 価格 ¥993(本体¥920)
  • 特価 ¥695(本体¥644)
  • 講談社(2017/10発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「みえぬけれども あるんだよ」――数の宇宙にひそんでいる、思いがけない現象におどろく。ごくありふれた日常の情景を感性豊かにとらえた金子みすゞの詩。ごくありふれた顔つきに見える数たちもまた、それぞれに個性的で、ふしぎな性質をもっている。完全数、フェルマー数から、素数定理、相互法則まで。まったく新しいアプローチで数論の魅力を語る入門書。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。